理事長ご挨拶

自動車が誕生して100数年、我が国の保有台数は7,200万台を超え世界第2位と世界の自動車先進国になりました。それに伴い、使用済自動車の数は年々増加して参りました。昨今の環境問題の高まりの中、私共の事業活動が環境に与える影響や負荷をどの様に軽減出来るかを考え、十年後を見据えた使用済自動車適正処理工場『オートリサイクル島根』を立上げました。当施設は、全ての作業を建物の中で出来る全天候型の適正処理工場です。地球のため、人々のために、私共は事業を推進していく所存でございます。

目的と特徴

目的

松江広域再生資源協同組合が2005年の「自動車リサイクル法」施工を目的に島根県内最大規模のELV(使用済自動車)リサイクル工場施設で、秩序と責任を持ってELV適正処理における地球環境の保護と組合員の経済的メリットを目的とした全国的に見ても画期的な全天候型施設です。

特徴

山陰地方特有の降雨・降雪時にも、年中同じ環境下で作業が行える全天候型の施設で、地球環境保護と排出者の皆様へ安心を提供する”新たなオートリサイクルを島根から”をスローガンとした自然と融合するリサイクル施設です。

事業内容

電子マニフェスト

業者登録も済ませ、電子マニフェスト業務対応も整備しております。

ELV収集運搬

効率的にELVの収集・運搬を行います。収集したELVは全国的にも画期的な全天候型の車両置き場で保管します。

フロン回収

フロン回収手順書に基づき適正に回収し、指定の破壊施設で処理します。

廃油・廃液回収/処理/再使用

燃料タンクやパイプなどに残っている洗浄液・冷却水・ガソリン・軽油・オイル類等を抜き取ります。また、抜き取りした燃料は工場内・組合で再使用します。

国内向けリサイクル部品生産及び販売

リサイクル部品の生産・販売を行います。また、全国リサイクルネットワークへの登録を行い、効率の良い流通システムを構築します。

海外向けリサイクル部品生産及び販売

工場内で出荷コンテナへの積み込みを行い、海外の優良取引先との取引を実施します。

スクラップ製品の回収及び販売

環境配慮を実践し、精緻な解体によるCu率の低減をし、マテリアルリサイクル率の向上を図り、全部利用(エコプレスの生産)します。